株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

水戸学の道統

著者 名越時正
定価 2860円(10%税込)
本体 2600円(税別)
判型 B6判
体裁 上製本・カバー装
発行日 令和4年7月27日
ISBN 9784764601475
ページ数 212頁

水戸史学会創立50周年を前に、待望の復刊

「水戸学」は、徳川光圀をはじめとして数多くの先人たちが、われわれの想像も及ばない苦心によって探究し、長い年月の間の錬磨を積み重ね、そして、自分一身の生命を賭けて実践してきたものである。したがって、そこに終始一貫した道統があった。(「まえがき」より抜粋)

目次

はじめに ―第三版によせて―
まえがき
一 先哲を仰ぎて
  現代の正学 ―水戸学を興すに当たって―
  義公の面影 ―光圀の自覚と立志に思う―
  西  山
  大日本史と彰考館
  北畠親房と水戸の学問 ―伝統を考える人々のために―
  藤田東湖と水戸の学風
  水戸烈公
二 昏迷を開く道
  先  憂
  遊  学
  稽  古
  直  諫
  積  誠
三 未来への志向
  埋もれた精神
  岐路に立つ青年
  本来の日本に
  美しき未来を
あとがき
終わりに ―復刊の経緯―

著者略歴

大正4年1月生。茨城中学校、水戸高等学校を経て、東京帝国大学国史学科を昭和14年卒業。同大学副手・助手を勤め、戦後茨城県立水戸第一高等学校に勤務。昭和50年4月退職して同57年まで茨城女子短大講師。水戸市文化財審議会委員、水戸史学会会長を歴任。平成17年帰幽。
主なる著書『水戸學の研究』、『日本学入門』、『水戸光圀とその餘光』、『新版水戸光圀』、『水戸學の達成と展開』等。

カートの中を見る

  • twitter

ホームページからのご注文

 


店頭販売

各種クレジットカード、電子マネーもご利用いただけます

 営業日カレンダー 営業日カレンダー

  • 今月(2022年8月)
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      
    翌月(2022年9月)
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    (      休業日)
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.