株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧
  • HOME »
  • 書籍一覧 »
  • 民俗芸能 単行本

民俗芸能 単行本

民俗関係の単行本



飯塚正賢
能を日本画で伝える日本文化の粋
発行:雅舎、発売:錦正社 

本田安次著
まつりや芸能の、我々を感動せしめるものは何だろうか。世界的にみても、わが国は伝統芸能-民俗芸能の宝庫と云われている。今日... 

後藤淑著
伝統芸能や庶民の信仰生活・庶民文化の歴史を識る上で重要な価値を持つと思われる仮面に注目して四十年、能・狂言等の中世的仮面... 

永田衡吉著
日本の人形呪・人形戯・人形芝居のすべてを、実存資料と古文献によって博捜し、各自の歴史性と関連性を探ると共にその理念・機能... 

馬場富子著
甦れ こども遊びの数々
やさしい生きた民族の書であり、一種の風俗誌であり、子供のひたむきな生活誌でもある。その中には、ほのかな哀歓も、ユーモアも... 

西一祥・松田存編著
世界の人々を感動させた六百年の伝統美!
芸術に国境はない!
一民族の文化遺産から人類の文化遺産としての能楽の海外公演が果たした文化交流史的役割はきわめて大きい。その足跡を博捜し、貴重な記録を収載、併せて参加者や同行者の所感、公演地の人々の感想等も収む。
巻末に上演曲目一覧・参加者一覧・公演国別地名一覧・公演世界地図を付す。 

松田存著
謡曲の手引
現行謡曲二四五曲すべてについて、その読み方、現行流儀名、役別、装束付、役者、素材、分類、粗筋、特色等を一曲一頁にまとめた... 

後藤淑・西一祥・松田存編著
世阿弥が能楽史上で果たした役割・日本演劇の特色を考える。


岩崎敏夫著
福島・宮城・岩手県を中心に長年にわたる調査・研究の折々に綴られた珠玉の短編九十三章が東北の民俗文化・信仰生活・豊かな人の... 

尾島利雄編著
下野民俗研究会の研究成果を問う
教祖も教義もないが民間におこり長い間常民の間に信仰されてきた民間信仰は、今でも山深い里に古い形のまま生き残っている。また... 

永田衡吉著
人形博士の論集。
著者の人形に対する愛着がどの文章にもしみじみと感じられる。東北のおしら遊び、九州の古表・古要宮の傀儡戯、淡路や阿波の夷ま...
Page 1 / 212
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.