株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧
  • HOME »
  • 書籍一覧 »
  • 水戸学

水戸学

0267 久野勝弥著
定価:本体1200円(税別)
原伍軒(原市之進)の生涯と業績を知る
原伍軒(原市之進)は将軍慶喜に従って兵庫開港を主張し、若くして京都で惨殺され悲劇的にその生涯を終えただけの人...

0265 宮田正彦著
定価:本体1200円(税別)
梅里先生碑の文は水戸光圀の自伝である。
全文僅か299文字のものであるが、水戸光圀自身が後世に残すつもりで書き記され、この中に水戸光圀七十三年の生涯のエキスが詰...

0261 但野正弘著
定価:本体1000円(税別)
天下の名文『弘道館記』碑文の解説書
『弘道館記』は、幕末の水戸藩に創立された総合大学「弘道館」の、建学の精神を格調高く天下に宣言したものである。
 ◆『弘道館記』の原文と書き下し文・平易な現代語訳と語釈
 ◆「弘道館」創設と『弘道館記』の成立事情を説き明かす
 ◆日本を愛した英国貴族出身の本尊美利茶道(ポンソンビリチャド)博士の英訳文を付載

0258 照沼好文著
定価:本体1400円(税別)
現代の私たちが失っている「学門の意味」とは?
内藤耻叟撰文の『継往開来』の碑文を中心に、明治の碩学栗田寛博士の生涯について述べた。
その生涯と業績は、総てこの碑...

476460244x水戸八景碑 但野正弘著
定価:本体1000円(税別)
天保のウォークラリー
その地に立てば、烈公徳川齊昭の選定眼の確かさと詩心の豊かさとをしみじみ感じさせてくれる。今、見直される藩士の...

0295 梶山孝夫著
定価:本体3400円(税別)
『大日本史』の神髄を明らかにする
『大日本史』は『史記』に倣ったものと云われているが著者は、その構成と叙述に於ける相違点を徹底的に検証し、『大...

0291 住谷光一著
定価:本体2800円(税別)
水戸光圀公由縁の地を訪ね、時空を越えて伝わる面影を垣間見る
民情視察に力を注ぎ、茨城県内各地を訪れて多くの逸話を残す光圀。前著に続き、光圀公由縁の地を訪ね、土地の人に出会い、さらに...

0281 仲田昭一著
定価:本体2700円(税別)
水戸藩と領民とが織りなす厳しくも温かく美しい人間模様
経済的に困難を極めた時代に水戸藩と領民とが諸課題に立ち向かい、謙虚に誠実に未来を開こうとした先人達の「誠意」を具体的に抽...

9784764602733 梶山孝夫著
定価:本体2700円(税別)
一体、水戸学とは何なのか。
本書では、水戸学の探究のためにも現代水戸学論の批判と修正を図りつつ、虚心坦懐に水戸の先人が求めたところを明ら...

9784764602748 住谷光一著
定価:本体2800円(税別)
水戸徳川家二代藩主光圀公由縁の地を著者自ら訪ね続けること八年余。旧家を尋ね当てては、その遺風の、三百年を隔ててなほ人々に...

0263 吉澤義一著
定価:本体3400円(税別)
間宮林蔵、木村謙次、松浦武四郎の水戸藩とのつながりを考究し江戸(幕末)の日露交渉の真相に迫る!
 個々の探険家の研究を総合比較してその相互関連を明らかにし、それらを政治的に運用結合させた幕末という時代の政治力学を闡明...
Page 2 / 3123
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.