株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

助さん・佐々介三郎の旅人生

0283著者但野正弘著
定価1760円(10%税込)
本体1600円(税別)
判型B6判
体裁並製本・カバー装
発行日平成20年7月26日
ISBN9784764602830
ページ数180頁

“助さん”こと佐々介三郎の生涯と人物像に迫る!!

 瀬戸内海の一小島で一家の旅の途中に生まれ、前半生は僧侶として、後半生は水戸藩士・史臣として「旅」とともに生涯を送った佐々介三郎。その本当の人物像とは? 四十年以上にわたり佐々介三郎を研究し続けた著者が彼の生涯と人物像について残された史料をもとに読みやすく・判りやすく紹介する!!
「水戸黄門漫遊記」では、わからない本当の佐々介三郎を知る。

目次

詳細目次(PDF)

著者略歴

但野 正弘

昭和15年(1940) 茨城県水戸市に生まれる
昭和34年3月 茨城県立水戸第一高等学校 卒業
昭和38年3月 茨城大学 文理学部 文学科 史学専攻 卒業
昭和38年4月~静岡県・浜松日体高等学校 教諭
昭和44年4月~茨城県立岩瀬高等学校 教諭
昭和59年4月~茨城県立水戸第一高等学校 教諭
平成 4年4月~茨城県立茨城東高等学校 教諭
平成13年4月~千葉県・植草学園短期大学 教授
*水戸史学会理事・事務局長/財団法人日本学協会理事
著書:『佐々宗淳』―禅僧と史臣の生涯―/『新版佐々介三郎宗淳』/『桜田烈士蓮田一五郎』/『水戸城本丸史談』/『若き日の水戸黄門』/『史跡めぐり水戸八景碑』/『藤田東湖の生涯』/『黄門様の知恵袋』/『梅ケ香の軌跡』―水戸の心を尋ねて―/『水戸史学の各論的研究』/『水戸烈公と藤田東湖「弘道館記」の碑文』 その他、共編・共著数編あり
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.