株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

水戸光圀とその餘光

0904著者名越時正著
定価3630円(10%税込)
本体3300円(税別)
判型B6判
体裁上製本・函入
発行日昭和60年5月16日
ISBN9784764609044
ページ数320頁

空前絶後の人・光圀の資料を博捜、様々な視点から考察



※美本無し
誠に申し訳ありませんが、本書は「美本」の在庫がございません。
流通や保管の過程で函・カバー等に色あせや汚れや経年劣化が生じてしまった書籍での出荷となります。
商品状態の確認を希望される場合は、お手数ですがお問い合わせ下さい。

目次

第一章 水戸光圀の本願
第二章 水戸光圀と神道-その神祗観と『神道集成』-
第三章 八條宮尚仁親王と水戸光圀
第四章 水戸光圀の儒論と水戸藩の史臣
第五章 前期水戸学の国体論
第六章 水戸藩教育の軌跡-弘道館が出来るまで-
第七章 水戸藩における崎門学者の功績
第八章 水戸学派における建武中興論
第九章『修史始末』の成立とその意義-光圀の修史構想をめぐる立原翠軒と藤田幽谷の対立-
第十章 吉田松陰と水戸学
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.