株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

元帥畑俊六回顧録

0329著者軍事史学会編  
伊藤隆・原剛監修
定価9180円(8%税込)
本体8500円(税別)
判型A5判
体裁上製本・函入
発行日平成21年7月
ISBN9784764603295
ページ数526頁

陸軍研究にとって極めて貴重な史料

 元帥畑俊六が戦犯容疑者として収容されていた巣鴨獄中で書かれた誕生から陸軍大臣就任に至るまでの詳細な「回顧録」、昭和二十年十二月から二十三年一月に書かれた「巣鴨日記Ⅰ・Ⅱ」、「敗戦回顧」および昭和三年一月から四年九月に書かれた「日誌Ⅰ」を収録。いずれも『続・現代史資料4 陸軍 畑俊六日誌』(みすず書房刊)、『畑俊六 巣鴨日記』(日本文化連合会刊)、『元帥畑俊六獄中獄外の日誌』前・後編(日本人道主義協会刊)には収録されていない未発見の貴重な史料。
 陸軍内の派閥対立から間を置いた立場にあった畑俊六ならではの比較的客観的な記述は他に類を見ない。陸軍研究に欠かせない史料。

目次

序〔高橋久志〕
凡例
『元帥畑俊六回顧録』の刊行に当たって〔伊藤 隆〕
畑俊六年譜
畑俊六回顧録
 一 家系
 (父/母/兄/妹/我家の宗教/我家の家紋)
二 余が経歴
(幼児時代/小学校時代/中学時代)
三 陸軍出身
(陸軍幼年学校時代/士官候補生隊附時代/陸軍士官学校時代/見習士官時代/少尉任官より日露戦役参加迄/日露戦役参加/陸軍大学校時代/参謀本部に入る/在欧時代、第一次世界大戦/再び参謀本部に入る/巴里講和会議/参謀本部/聯隊長時代/参謀本部課長時代/旅団長時代/参謀本部部長時代/砲兵監/第十四師団長/陸軍航空本部長/台湾軍〔司〕令官/軍事参議官と教育総監/軍事参議官より侍従武官長/陸軍大臣)
畑俊六日誌 Ⅰ
 昭和三年/昭和四年
巣鴨日記 Ⅰ
 昭和二十年/昭和二十一年/昭和二十二年
巣鴨日記 Ⅱ
 昭和二十二年/昭和二十三年
敗戦回顧
 一 陸軍の責任/二 海軍の責任/三 陸海軍統帥部の責任/四 陸軍部内の不統一/五 陸軍幕僚の教育の不備
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.