株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

海軍大将嶋田繁太郎備忘録・日記Ⅲ
―日記 昭和十五年、昭和十六年、昭和二十一年・二十二年、昭和二十二年・二十三年―

著者軍事史学会編
黒沢文貴・相澤淳監修
定価10450円(10%税込)
本体9500円(税別)
判型A5判
体裁上製本・函入
発行日令和2年5月下旬
ISBN9784764603486
ページ数528頁

昭和期の政治外交史・軍事史の基本史料

呉鎮守府司令長官から支那方面艦隊司令長官、横須賀鎮守府司令長官を歴任し、海軍大臣として開戦を迎えた「昭和十五年」「昭和十六年」の日記および終戦後、巣鴨プリズンに収監され、極東国際軍事裁判の被告となっていた「昭和二十一年・二十二年」「昭和二十二年・二十三年」の日記を収録。

〈続編刊行予定〉
海軍大将嶋田繁太郎備忘録・日記 Ⅱ 備忘録 第六・第七・無標題【未刊】

目次

解題(相澤淳)
嶋田繁太郎日記(昭和十五年)
嶋田繁太郎日記(昭和十六年)
嶋田繁太郎日記(昭和二十一年―二十二年〔昭和二十一年一月~二十二年九月十日〕)
嶋田繁太郎日記(昭和二十二年―二十三年〔昭和二十二年九月十一日~二十三年四月十六日、二十二年六月十二日~八月二十六日〕
家系図(嶋田家、筑紫家)
索引
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.