株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

平泉澄博士神道論抄

0117著者平泉澄 著・日本学協会 編
定価3780円(8%税込)
本体3500円(税別)
判型A5判
体裁上製本・カバー装
発行日平成26年5月24日
ISBN9784764601178
ページ数342頁

日本精神の神髄を明らかにする

平泉澄博士の精神的基盤となっていた神道論や神道観を理解する選り抜きの論文・講演類、十九編を集録。戦前戦後を通して徹底した平泉澄博士の行動の根底には、本書に見られる神道論や神道観があった。
パンフレット(PDF)

目次

口絵 十九葉
神職としての祖父平泉澄 〔平泉 隆房〕
Ⅰ 神道総論
 一、神道の本質
 二、神道の眼目
 三、神 徳
 四、神道の自主性
 五、受難の神道
 六、皇学指要
Ⅱ 神社の歴史
 七、神仏関係の逆転
 八、伊勢神宮の信仰
 九、雲に入る千木
 十、三輪山
 十一、外交の祖神
 十二、東照宮の造替に就きて
 十三、靖國神社総説
Ⅲ 歴代の御聖徳
 十四、天智天皇の聖徳
 十五、後鳥羽天皇を偲び奉る
 十六、順徳天皇を仰ぎ奉る
 十七、後醍醐天皇の聖徳を仰ぎ奉る
 十八、孝明天皇の聖徳
 十九、明治の大御代
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.