株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧
  • HOME »
  • 書籍一覧 »
  • 水戸の碑文シリーズ

水戸の碑文シリーズ

0267 久野勝弥著
定価:本体1200円(税別)
原伍軒(原市之進)の生涯と業績を知る
原伍軒(原市之進)は将軍慶喜に従って兵庫開港を主張し、若くして京都で惨殺され悲劇的にその生涯を終えただけの人...

0265 宮田正彦著
定価:本体1200円(税別)
梅里先生碑の文は水戸光圀の自伝である。
全文僅か299文字のものであるが、水戸光圀自身が後世に残すつもりで書き記され、この中に水戸光圀七十三年の生涯のエキスが詰...

0261 但野正弘著
定価:本体1000円(税別)
天下の名文『弘道館記』碑文の解説書
『弘道館記』は、幕末の水戸藩に創立された総合大学「弘道館」の、建学の精神を格調高く天下に宣言したものである。
 ◆『弘道館記』の原文と書き下し文・平易な現代語訳と語釈
 ◆「弘道館」創設と『弘道館記』の成立事情を説き明かす
 ◆日本を愛した英国貴族出身の本尊美利茶道(ポンソンビリチャド)博士の英訳文を付載

0258 照沼好文著
定価:本体1400円(税別)
現代の私たちが失っている「学門の意味」とは?
内藤耻叟撰文の『継往開来』の碑文を中心に、明治の碩学栗田寛博士の生涯について述べた。
その生涯と業績は、総てこの碑...
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.