株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧

東京都民俗芸能誌 上巻

0801著者本田安次著
定価15400円(10%税込)
本体14000円(税別)
判型A5判
体裁上製本・函入
発行日昭和59年6月8日
ISBN9784764608016
ページ数746頁

都市部編

江戸、東京に伝わる多種多彩な郷土芸能を、神楽・祭囃子・木遣・田樂・風流・佛事・舞台芸・流鏑馬神事に分類、豊富な写真を添えて収録、体系化した労作。都市部にこれほど多くの文化財が今なお誇り高く行われている。伝統の底は深くその力は強い。あの武蔵野を偲ぶに似た感壊はむしろこれら芸能の中にこめられている。

※美本無し
誠に申し訳ありませんが、本書は「美本」の在庫がございません。
流通や保管の過程で函・カバー等に色あせや汚れや経年劣化が生じてしまった書籍での出荷となります。
商品状態の確認を希望される場合は、お手数ですがお問い合わせ下さい。

目次

I 東京都の祭と芸能
1東京の祭 2春の祭 3夏の祭 4秋の祭 5冬の祭 6伊豆の島々の祭と芸能
II 都市部の芸能
1神楽(巫女舞・湯立神楽・江戸の神楽大国魂神社の神事・太神楽)
2江戸の祭囃子
3江戸木遺
4田楽(田遊び・田楽躍)
5江戸の風流(獅子舞・安藤家の御家躍・小河内の鹿島踊・鳳凰の舞・佃の盆踊・萬作踊・雨乞)
6佛事
7舞薹芸(檜原村の式三番・糸操り・車人形・地芝居と面芝居・力持と角乗)
8流鏑馬神事
PAGETOP
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.