98 通巻98号
著者 軍事史学会編
定価 1350円(8%税込)
本体 1250円(税別)
発行日 平成1年9月

目次

《巻頭言》「東條英機論」の一側面〔山口宗之〕
日本陸軍の兵学研究と漢学の祖型〔片岡徹也〕
ラトヴィヤ共和国成立前史 一九一七―一九一八年―ウルマニス(K.Uimanis)臨時政府の成立まで―〔志摩園子〕
《研究ノート》「泰緬連接鉄道」建設決定の経緯〔中尾裕次〕
《戦史史話》軍人のシルクロード旅行〔長嶺秀雄〕
《史料紹介》沢本頼雄海軍次官日記〔伊藤隆・沢本倫生・野村実〕
《書評》井上勇一著『東アジア鉄道国際関係史』〔村島滋〕
《書評》S・ハフナー著 山田義顕訳『ドイツ帝国の興亡』〔守屋純〕
《書評》ベトナム戦争の記録編集委員会編『ベトナム戦争の記録』〔村井友秀〕
(私家版情報コーナー)