93 通巻93号
著者 軍事史学会編
定価 1350円(8%税込)
本体 1250円(税別)
発行日 昭和63年6月

目次

《巻頭言》軍事史研究会の理念〔安井久善〕
太平洋戦争期における「住民避難」政策〔今市宗雄〕
E・H・カーの国際政治観の再検討-その「リアリズム」と「ユートピア」について-〔三輪宗弘〕
《研究ノート》関ヶ原役における那須衆の動向と論功行賞について-『譜牒餘録』角田与五右衛門の「覚」を中心として-〔渡壁正〕
《戦史史話》一艦隊参謀の回想(一)-書かれざる太平洋海戦史-〔末國正雄〕
《史料紹介》海軍大学校「陸海軍人気質ノ相違-主トシテ政治力ノ観察-」(続)
《書評》土門周平著『参謀の戦争』〔原剛〕
〈私家版情報コーナー〉