149 通巻149号
著者 軍事史学会編
定価 2160円(8%税込)
本体 2000円(税別)
発行日 平成14年6月

目次

《巻頭言》「会長交代に当たって」〔伊藤隆〕
現役海軍将校の商船学校配属〔熊谷光久〕
支那事変初期の方面軍に関する考察〔岡部直晃〕
建国初期中国のベトナム支援の決定について―中国の台湾「解放」とその周辺環境の安定をめぐって―〔服部隆行〕
《研究ノート》江華島事件と「日本側挑発説」批判〔亀掛川博正〕
ツラギ海峡夜戦の一考察―攻撃目標は輸送船団であったか―〔横谷英暁〕
《書評》服部龍二『東アジア国際環境の変動と日本外交1918―1931』〔戸部良一〕
《書評》江口圭一『十五年戦争研究史観』〔荒川憲一〕
《戦跡探訪》上村艦隊のウラジオストク艦砲射撃〔松村正義〕
文献紹介
軍事史関係史料館探訪31 国立国会図書館憲政資料室〔内海和美〕