138 通巻138号
著者 軍事史学会編
定価 2160円(8%税込)
本体 2000円(税別)
発行日 平成11年9月

目次

《巻頭言》「大戦争はなくなるか」〔赤木完爾〕
文永の役における日本遠征軍の構成-耽羅(濟州島)征討から元寇へ-〔大葉昇一〕
軍隊教育用図書検閲制度導入の経緯-出版法、著作権法との関係-〔安達将孝〕
英軍による降伏日本軍人の取扱い-南方軍終戦処理史の一断面-〔喜多義人〕
東京裁判の訴願問題〔日暮吉延〕
《研究ノート》英国のセイロン島防衛作戦〔横谷英暁〕
〈文献紹介〉
軍事史関係史料館探訪23【蓬左文庫】〔守屋純〕
〈私家版情報コーナー〉
〈第三十三回軍事史学会大会報告〉