株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
書籍一覧
  • HOME »
  • 書籍一覧 »
  • 水戸史学選書

水戸史学選書

仲田昭一 著
定価:本体3400円(税別)
「水府の学」「水戸学」の今日的意味を問う
第一部「他藩士と水戸」では、水戸にやってきた高山彦九郎が果たした影響、吉田松陰が学び得た水戸の学問、天狗・諸生の争乱とこ...

宮田正彦 著
定価:本体2800円(税別)
光圀歿後、水戸学を支え復興した精神と行動を 藤田幽谷・藤田東湖・烈公(徳川斉昭)の三者を通して探る
水戸学の精神は、光圀から真っ直ぐ徳川慶喜の「大政奉還」に繋がった訳ではない。光圀歿後の九十年に亙る歳月は、本来の姿、理想...

但野正弘著
定価:本体2300円(税別)
意外と識られていない水戸学の歴史にふれる
吉田松陰と橋本景岳といった幕末の先哲や明治の偉人・渋沢栄一と水戸の関わり
水戸藩における震災・津波の歴史ドラマ・映画で描かれる水戸藩と史実との乖離……
様々な視点から水戸学・水戸史学の歴史を紐解く

梶山孝夫著
定価:本体3400円(税別)
『大日本史』の神髄を明らかにする
『大日本史』は『史記』に倣ったものと云われているが著者は、その構成と叙述に於ける相違点を徹底的に検証し、『大...

住谷光一著
定価:本体2800円(税別)
水戸光圀公由縁の地を訪ね、時空を越えて伝わる面影を垣間見る
民情視察に力を注ぎ、茨城県内各地を訪れて多くの逸話を残す光圀。前著に続き、光圀公由縁の地を訪ね、土地の人に出会い、さらに...

仲田昭一著
定価:本体2700円(税別)
水戸藩と領民とが織りなす厳しくも温かく美しい人間模様
経済的に困難を極めた時代に水戸藩と領民とが諸課題に立ち向かい、謙虚に誠実に未来を開こうとした先人達の「誠意」を具体的に抽...

梶山孝夫著
定価:本体2700円(税別)
一体、水戸学とは何なのか。
本書では、水戸学の探究のためにも現代水戸学論の批判と修正を図りつつ、虚心坦懐に水戸の先人が求めたところを明ら...

住谷光一著
定価:本体2800円(税別)
水戸徳川家二代藩主光圀公由縁の地を著者自ら訪ね続けること八年余。旧家を尋ね当てては、その遺風の、三百年を隔ててなほ人々に...

吉澤義一著
定価:本体3400円(税別)
間宮林蔵、木村謙次、松浦武四郎の水戸藩とのつながりを考究し江戸(幕末)の日露交渉の真相に迫る!
 個々の探険家の研究を総合比較してその相互関連を明らかにし、それらを政治的に運用結合させた幕末という時代の政治力学を闡明...

梶山孝夫著
定価:本体2900円(税別)
水戸藩の代表的編纂物
 水戸藩が全総力をあげて編纂した代表的編纂物、大日本史と扶桑拾葉集の今日的役割を明らかにする。
 水戸藩が総力をあげて編纂した「大日本史」と「扶桑拾葉集」どちらも汲めども尽きない巨大な学問体系を有している。
妄説に対する反論ののろしを挙げる。

安見隆雄著
定価:本体3900円(税別)
義公薨後三百年記念出版
徳川家康は幕府開設に当って朝廷との関係に最大の注意を払い、諸大名の朝廷に接近することを厳しく警戒した。
...
Page 1 / 212
Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.